So-net無料ブログ作成

秋の七草 [シルバーウィングでGO]

春の七草は,七草粥のこともあってなじみが深い。たいていの人がすぐに思い出せるように諳んじている。ところが秋の七草はすぐに思い出せない。食べられる物がほとんどないからだろうか。普段,目にしていて,大体は分かっているつもりでも女郎花(おみなえし)とかフジバカマといってもイメージが浮かんでこない。写真を探して「ああ,これだ」と納得する程度だ。
そこで,名前ぐらいは直ぐに浮かんでくるように,春の七草のように口ずめるリズムで秋の七草を並べて声に出してみた。

はぎ(萩),すすき(芒)
くず(葛),おみなえし(女郎花)
ふじばかま(藤袴)
ききょう(桔梗),なでしこ(撫子)

はぎ(萩),すすき(芒)
ききょう(桔梗),なでしこ(撫子)
おみなえし(女郎花)
くず(葛),ふじばかま(藤袴)

うんどっちが良いかなあ。いずれにしてもなかなか良さげなリズム感。覚えられそうだ。
ちなみに,我が山の神の唱え方は私とは違うが,はぎ,すすき,くず,までは同じだった。
参考だが,山上憶良の歌に秋の七草を詠んだ歌があるそうだ。
SDIM26401.JPG
nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。